男の人

秘書代行を利用していつでも安心!|ラクラクビジネスの味方

税理士事務所に依頼をする

オフィス

年一度の決算申告をする際に、会社の一年分の利益や損害を計算する必要があります。しかし、その際にはとても時間もかかりますし、ミスのないようにしなければならないのでとても大変な業務になります。その大変な業務を企業の代わりに行なってくれるところがあります。それが税理士事務所です。税理士事務所では、税金などの相談や依頼をすることが可能なのです。なぜなら税理士はお金に関することのプロですから、安心して任せること出来ます。税理士事務所に決算申告の依頼をしたいと考えている場合は、まずはメールか電話をして問い合わせてみましょう。それ以外にも、直接最寄りもの税理士事務所に直接行って相談することも可能です。どちらでも利用しやすい方法を選べます。税理士事務所によっては、税理士側がクライアントの元に出向くというよりも、クライアント側が直接事務所に来てもらう方法を勧めているケースも多いようです。

3月頃に決算申告をするという企業がほとんどで、その背景には税法が関係しているからだと考えられます。一般家庭などでも所得税や住民税などの税金は3月までで計算されています。4月から新しく改正されるので、そのスタートと合わせて決算申告をする企業が多いのです。職種によって決算申告の時期が異なる場合もありますが、会社を起業するのでしたらこういったこともしっかりと考えながら社内管理をするようにしましょう。また、これまで自社で決算を出していたという場合は税理士事務所に依頼をすると手間をなくすことが出来る上、確実なデータを提示してくれます。